トップページ > コスキン・エン・ハポン2016

コスキン・エン・ハポン2016開催のご案内

≪第42回全日本フォルクローレフェスティバル≫

 初夏の候 皆様には、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、国内最大のフォルクローレ・フェスティバル「コスキン・エン・ハポン」も今年で42回目となります。例年通り、3日間のゆとりある日程で開催できますことを大変うれしく思います。
 今年も出場される方々に「フォルクローレのふる里の味」1000食の豚汁を用意し、全国の皆様を歓迎いたします。
皆様方と今年もお会いできることを楽しみに心よりお待ち申し上げ、開催のご案内といたします。

2016年5月

【申込書送付先】
 〒960-1426
 福島県伊達郡川俣町字日和田17-4
 コスキン・エン・ハポン開催事務局
 事務局長 斎藤 寛幸

コスキン・エン・ハポン2016開催要項

期 日
第1日目 10月 8日(土) 14:00~ 24:00(予定)
第2日目 10月 9日(日) 10:00~ 24:00(予定)
第3日目 10月10日(月) 10:00~ 15:00(予定)
会 場
福島県川俣町 川俣町中央公民館ホール
主 催
ノルテ・ハポン
共 催
川俣町教育委員会・ケーナの響くまちづくり実行委員会
協 力
関東学生フォルクローレ交流会、茨城放送、川俣美術、
アミーゴ・デ・川俣後援会、川俣町女性団体連絡協議会
後 援
福島県、その他
協 賛
川俣郵便局、雑誌「ラティーナ」

アルゼンチン共和国第57回コスキンフェスティバル

日本代表審査会のお知らせ

 平成11年に第1回審査会を開催し、アルゼンチン共和国第40回コスキンフェスティバルに初めて日本代表を派遣して以来、15年間に渡り派遣をして参りましたが、今年度も日本代表審査会を開催し、来年1月に開催されます「アルゼンチン共和国第57回コスキンフェスティバル」に代表を派遣することにいたしました。なお、代表グループには、渡航費用の一部を補助金として支給いたします。
 審査会に参加を希望されるグループは、下記の参加要件をご確認のうえ、別紙の日本代表審査会出場申込書にご記入いただき、出演申込書と一緒にご提出ください。
 多くの皆様が、代表審査会に出場されますことをご期待申し上げます。

(参加要件)

  1. 日本在住で中南米音楽を演奏する者
  2. 演奏曲は、2曲以内とする。
  3. 平成29年1月下旬アルゼンチン共和国コスキン市において開催される
    「コスキンフェスティバル」に出演を希望し、代表に選出された場合に、ご自身で渡航にかかる諸手続きができる個人または団体。
  4. 審査会で演奏する曲は、アルゼンチンの曲を必ず1曲以上入れること。
  5. 過去2年以内にコスキンフェスティバル日本代表に選ばれていないこと。
  6. コスキンフェスティバルの時点で18歳以上であること。
    (18歳未満の方は、コスキンフェスティバルに出場できないため)
  7. 日本代表としてコスキンフェスティバルに派遣された方は、
    翌年のコスキン・エン・ハポンにおいて、報告演奏を行っていただきます。

(補助の対象及び補助額)
補助金は、優勝者がアルゼンチン共和国コスキンフェスティバルに参加する場合交付するものとし、その額は1人当り15万円です。
但し、4人以上のグループの場合は、最高限度額を50万円とします。。

平成28年5月

アルゼンチン共和国コスキンフェスティバル日本支部
支部長(川俣町長)古川 道郎

郵送で申し込みをされる方は用紙をこちらからダウンロードしてください。

サイト内検索

運営

コスキン・エン・ハポン
開催事務局

事務局長
斎藤寛幸(ノルテ・ハポン)

〒960-1426
福島県伊達郡川俣町日和田26
TEL 024-566-5050
問合せ info@cosquin.jp

リンク

川俣町HP

携帯でもご覧になれます

QRコード

このページの先頭へ