トップページ > ブログ > 40周年記念投稿

40周年記念投稿

コスキン・エン・ハポン40周年お目出度う御座います。

私が初めてコスキン・エン・ハポンに出演したのが1999年。当時所属していたサークルに入って3ヶ月での出演でした。その時は全く場を楽しむ余裕がなく、ただただ失敗せぬよう演奏していました。それでも、本番では間違いを連発。終了後、宿泊先で演奏を撮影したビデオを観ながら反省点と課題を考えていた事は忘れられない思い出になりました。
それから15年。単独で細々ながらも続けることができましたのはコスキン・エン・ハポン、そしてそこで会いました全ての方々のお陰で御座います。

昨年は久方ぶり、単独にて演奏をさせて頂きました。演奏してやはり反省点や課題は様々ありましたし、本番前には緊張もしました。しかし、本番時にはそれも消え、初出場時とは違い多少ではありましたが、場を楽しむ余裕もありました。
何よりも今後出場するであろう時に、軸になるべきモノを固定できた事は昨年出場しての収穫であったのかな、と思っております。

どうかコスキン・エン・ハポンがいつまでも末長く開催されます事を心から願っております。

宮城県黒川郡:今野信

このページの先頭へ