トップページ > ブログ > コスキン・エン・ハポン2013反省会

コスキン・エン・ハポン2013反省会

コスキン・エン・ハポン2013の反省会を行い忌憚のない意見をいただきました。
その中で、審査会出演者の審査発表までの待機場所が今までと同じ舞台下手袖ではかなり込み合うとのことで、来年からは舞台袖上手にて椅子を準備して待機してもらうことにしました。
2階ドアの開閉時の音がするとのご指摘は機能上の問題ですので解決できると思います。また、観客の方のマナーも問題になり演奏中に大声を出したり、入退席の方が見ている方の邪魔をしているとの報告もありました。お客さんもマナーを守っていただければと思います。
サブステージも大人気で2ステージとも出演者が多くお断りをしているほどになりました。来年以降もう一つのサブステージを検討する必要があると思います。
お土産を買いたいが道の駅までは遠いので貸自転車を用意してほしいとの意見もありましたが、自転車の管理や人の手配の問題もありなかなか解決ができません。会場に川俣のお菓子、シャモ、コスキングッズなどがあり川俣のお土産はそろっております。その他何があればよいかわかれば対応していきたいと思います。また、道の駅まで自転車では遠いのでシャトルバスが出せるかどうかも検討していきたいと思います。
来年から、トン汁を配る時間を長くして出演する時間が終わって対応したいと思います。一応11時から14時まで延長したいと思います。

来年に向けて有意義な意見が出て、より一層みなさんを温かくお迎えできればと思っています。

このページの先頭へ