トップページ > ブログ > コスキン・エン・ハポン2012  3日目

コスキン・エン・ハポン2012  3日目

いよいよ最終日。例年ですと地元のグループが多くほのぼのとした演奏ですが、今年は最後まで見どころ満点でした。慶応OBのコンフント水餃子、ベテランの演奏の風の精、実力者コンフント ティエラ ブランカと続きます。その合間に川俣町のコンフントおよび子供たちが演奏して会場を和ませます。この雰囲気が他の日にはない最終日ならではなのです。先日見つかった、第1回コスキンの音源を聞いてコスキン・エン・ハポンの原点がこの3日目に垣間見ることができました。そして最後のフィナーレでは必ず会場1周の輪がつながるまで花祭りが続きます。終焉は予定通り午後4時でした。おかげさまで今年のコスキン・エン・ハポン2012も無事終了することができました。皆様方のご協力に感謝いたします。また、来年川俣でお会いしましょう。

 

このページの先頭へ