トップページ > ブログ > Adios Argentina 3 日本大使館

Adios Argentina 3 日本大使館

 

ミルタさんのマンションからタクシーで飛ばして日本大使館に行く予定でしたが、今回の旅行で一番のピンチが訪れました。タクシーで案内されたビルは日本大使館が入っているビルではなかったのです。いくら探しても中高校生はもとより日本人の姿も見当たりません。直感でここは違うと思い、聞いたところここは違うビルだと教えられました。これでは完全に間に合わないと思っていましたら、案内するからついて来いと言うのです。なんと日本大使館のビルは隣のビルだったのです。何とか間に合い中に入るとオレンジの法被を着た福島県人会の皆さんが歓迎をしてくれました。

日本大使館では福嶌教輝特命全権大使を表敬訪問をして現在の福島の現況を説明をしました。県人会の皆さんは故郷を思う気持ちが強く、特に川俣出身の親がいる方は震災後8年が過ぎた川俣の様子に耳を傾けておりました。福嶌大使との懇談では、団員が一人一人視察の感想を発表し、本場アルゼンチンコスキン市での経験をぜひ川俣で活かしたいと力強く話をしました。

以上で今回アルゼンチン視察のすべてのミッションを終了しました。

 

このページの先頭へ