トップページ > ブログ > 怒涛のコスキン編 3 会場案内

怒涛のコスキン編 3 会場案内

 

表敬訪問後会場を案内していただきました。フェスティバルを明日に控え最後の準備に取り掛かっております。椅子の数は9800あり、立ち見の人を入れると10000人を超す人で埋め尽くします。2階の席はコスキンのロゴマークになっておりました。夜10時になりますと後ろにある教会の鐘が鳴り色とりどりの花火が会場後ろから打ちあがります。そして、Aqui Cosquinのことばで開演するのです。

会場の上には数えきれないほどのスポットライトが並んでいます。ターンテーブルの回転も順調に回り開幕を待つ準備が整いました。ステージの下に行くと、小部屋がたくさんあり、出演者の控室になっております。その下は大人数の控室になっており、それだけでもフェスティバルの規模の大きさを実感しました。

このページの先頭へ