トップページ > ブログ > 怒涛のコスキン編 2 市長訪問

怒涛のコスキン編 2 市長訪問

 

コスキン市2日目、ここから正式なミッションが始まります。まずはガブリエル・ホセ・ムッソ市長への表敬訪問。フェスティバル会場隣にある、メディアプレスセンターには大勢のメディアが集まっていました。市長に表敬訪問の予定でしたが、これから私たちを歓迎にファン・スキャレッティ コルドバ州知事が来るとの情報が入り、ほどなくして専用ヘリコプターで会場に到着しました。コスキン市関係者、メディア関係者が総立ちして歓迎の拍手で迎えます。私たちも予定意外でしたので、驚きながら感謝の意を表しました。

コルドバ州知事が退場してようやくムッソ市長との歓迎式が始まりました。佐藤川俣町長が、毎年日本代表を受け入れてくるることに感謝し、これからも川俣町とコスキン市の友好の絆を深くして長く交流をしたいと挨拶をしました。また高校生の代表が川俣町の復興の状況を説明して、フェスティバルを楽しんで多くのことを学びたいと伝えました。

 

会場にはメーンスポンサーbancorのキャンペーンクルーがおそろいのユニフォームで花を添えます。

こんなところでVIVA動画(キャンペーンクルー)

https://www.youtube.com/watch?v=kOvWSppYZ6k

 

 

 

このページの先頭へ