トップページ > ブログ > 遠くても心の一番近い国へ 4 いよいよコルドバへ

遠くても心の一番近い国へ 4 いよいよコルドバへ

 

 

ブエノスアイレスの国内線ホルヘニューベリー空港での待ち時間3時間の間にうれしい出来事がありました。お昼にお弁当が出たのです。いなり・のり巻き・しゃけが入っている弁当です。

さすがに国内線は落ち着いた雰囲気で気持ちもホッとします。私たちの近くに二人連れの女性がいましたので、得意のコミュニケーションでアルゼンチン人だということを確認して動画撮影をお願いしました。二人ともコルドバに行きますが、コスキン音楽祭が目的ではないようです。

1時間30分のフライトでいよいよコルドバに到着です。空港にはガブリエルさん夫婦、比嘉さん、玉城さんがお出迎えをしてくれ、私たちを歓迎してくれました。玉城さんはコルドバの日系人会の会長をしていた方で14年前にもお会いしていたのです。14年も過ぎるとさすがにお年が召した感じです。水溜侃さん、比嘉さん、玉城さんは日系人の方々を面倒を見て大変尽力を尽くした方たちです。日本代表がコスキンに出演するとき必ず水溜さんのガーデンに集まりパーティを開いてくれました。

 

こんなところでVIVA動画 (ホルヘニューベリー空港)

https://www.youtube.com/watch?v=OJpeUQcREnM

 

 

このページの先頭へ