トップページ > ブログ > 遠くても心の一番近い国へ 3 アルゼンチン入国

遠くても心の一番近い国へ 3 アルゼンチン入国

 

ダラス・フォートワース国際空港での待ち時間やく4時間30分はあっという間に過ぎた感じでした。顔を洗ったり歯磨きをしたり、空港内でのショッピング。まだまだ中高校生の若者は元気です。ダラス・フォートワース国際空港を現地時間19時20分発アメリカン・エアー・ライン997便でいよいよブエノスアイレスに向けてのフライトが始まりました。ブエノスアイレス着が現地時間の午前8時50分。この時間に合わせて飛行時間約10時間30分のフライトで最後の時差調整をしたのです。とにかく熟睡をして目が覚めたら朝になっていたと体に思わせるためにひたすら眠るつもりでしたが、やはり狭い座席のため4時間ほど熟睡しました。

機内食で頼んだのはチキンでした。鶏肉の他ジャガイモをつぶして丸くしたようなものと人参湯の温野菜。パン、クッキーと昨日よりもまずい!成田発の機内食とは雲泥の差でした。ブエノス到着間近にシナモンパンとブルーベリーヨーグルト。

そしていよいよブエノスアイレスのエセイサ国際空港に到着しました。そこから国内線のホルヘ・ニューベリー空港へトランクをもって歩いて移動です。もうそこは灼熱の太陽が照らしている真夏の地でした。

 

 

 

このページの先頭へ