福島県川俣町で毎年開催される日本最大のフォルクローレの音楽祭|コスキン・エン・ハポン

コスキン・エン・ハポン2017申し込み

コスキン・エン・ハポン2017の申し込みを受け付けております。お申し込みをご覧になって必要な項目を記入して7月31日まで送ってください。郵送の場合は7月31日必着です。宜しくお願いいたします。

国際交流基金地球市民賞

この度、国際交流の最高峰と言える地球市民賞という大変大きな栄えある賞を受賞いたしました。心より感謝申し上げます。また、この賞は私たちノルテハポンのメンバーだけでなく、多くの川俣町民・中央公民館の職員の皆さん・出演者・観客で川俣に訪れてくれた方々のご支援ご協力があったからこそだと思っております。
一握りの愛好者たちが集まり、行った音楽祭は日本各地からそして遠くは南米の国々から東北の小さな町に集います。今では3日間でのべ10000人を超す交流人口になりました。本場アルゼンチンコスキンフェスティバルに日本代表を送る審査会も行い、日本代表を派遣しております。
世界がグローバル化になり、東北の山あいの小さな町からでも、世界に情報を発信できるようになりました。
これからも、地球市民賞という大きな賞に恥じないように
「Think  globally Act locally」として小さな町を光り輝くまちにしていきたいと思います。…
なお、受賞祝賀会は2月28日赤坂のザ・キャピタルホテル東急において高円宮妃殿下様を迎えて行います。

http://www.minpo.jp/news/detail/2017020138626

http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170201-145670.php

 

 

Cosquinフェステバルで日本代表が演奏しました。

現地時間で27日の0時から、今年の日本代表である小川紀美代と蛇腹隊が出演しました。曲はツクマンの月とリベルタンゴ。どらもアルゼンチンではとても有名な曲です。特に5台のバンドネオンによるアンサンブルは本場アルゼンチンでもなかなか聞く事が出来ないアレンジでした。立派に日本代表の大役を果たしてくれました。ありがとうございます。

COSQUINフェスティバルのプログラム

今年のアルゼンチンCOSQUINフェスティバルのプログラムが発表になりました。日本代表の蛇腹隊の出演は、現地時間27日の予定です。

ちなみに、コスキン・エン・ハポンの曲を作ってくれたIca Novoは26日に出演します。

https://aquicosquin.org/programacion-del-festival-nacional-de-folklore-cosquin-2017/

 

コスキン・エン・ハポン2016終了しました。

皆さんのご協力のもとコスキン・エン・ハポン2016も無事終了しました。3日間とも今までにない盛り上がりを見せ内容の濃いコスキン・エン・ハポンになりました。1日目の終了は午前1時、2日目は午前2時と予定より遅れてしまい、出演者及びスタッフの皆さんにご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。また、来年コスキンでの再会を楽しみにしております。

アンケートにご協力ください

こちらから → 第42回コスキン・エン・ハポンアンケート

インフォメーションセンター

東京の有志の皆さんが今年もインフォメーションセンターを開設してくれました。ここに行くとリアルタイムで現在の進行状況がわかります。また、プログラムにも各コンフントの目安の演奏時間が掲載されています。よって、基本的に演奏時間の30分前まで2階の誘導まで自主的に集合してください。(川俣の子供たちがいるときにだけ案内をします)演奏時間に間に合わない場合はいちばん最後の出演になりますのでご了承ください。

インフォメーションセンターではコンサートのフライヤー等も受け付けますので、コンサート情報がある場合は当センターまでお持込ください。

最新情報

更新履歴一覧はこちら

2017年6月1日
コスキン・エン・ハポン2017申し込み
2017年6月1日
アルゼンチン共和国第58回コスキンフェスティバル
2017年6月1日
コスキン・エン・ハポン2017開催のご案内
2017年6月1日
メールでの申し込みはこちら
2017年6月1日
コスキン・エン・ハポン2017開催要項

サイト内検索

運営

コスキン・エン・ハポン
開催事務局

事務局長
斎藤寛幸(ノルテ・ハポン)

〒960-1426
福島県伊達郡川俣町日和田26
TEL 024-566-5050
問合せ info@cosquin.jp

リンク

川俣町HP

携帯でもご覧になれます

QRコード

このページの先頭へ